Search

アルファードの購入価格と下取り相場

先日、新聞に折り込まれたチラシに驚きました。
トヨタの新車販売のチラシでしたが、アルファードの高級仕様が500万円を、越える金額で売り出されていたからです。

本革を贅沢に多用し、他にも至れり尽くせりの装備が付いていましたが、500万円は高過ぎです。
10年もしたら100万円もしなくなる車に、そんなお金を払って新車で買う人が、いるのかと疑いたくなります。

500万円もあれば他に何ができるでしょう。
車としての使われ方を考えれば、精々300万円までが妥当なところではないでしょうか。

まあ今時、軽自動車も200万円に迫ろうかという時代ですから、何があってもおかしくはありませんが。
必要なものに必要な価格で、あるかが求められます。

近頃ではミニバンのコマーシャルも、映画のようにゴージャスです。
しかし所詮、車と言ったら失礼ですが、道具としての範囲内でしかありません。
20万円のテレビを買ったら、20年は見ると思いますが、500万円のアルファードに、果たして20年乗るとは思えません。

車は家具や電化製品ではありません。
下手をすれば廃車になることもあり得るのです。

参考:アルファード下取り相場

500万円のアルファードの車両保険を掛けたら、どれだけ保険も上がるでしょうか。
どう考えても賢い選択とは思えない私でした。